メンズブランドを立ちあげたい

メンズブランドを立ちあげたい

僕は小学生の時から洋服に興味がありました。
それなので、ふつう子供は誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントをねだる時に、
おもちゃであったり、トレーディングカード、ゲームなどを買ってもらうでしょう。

 

しかし私の場合は違いました。洋服を買ってもらったのです。
しかも普段の時も母親が勝手に買ってきたダサい洋服を着ることを拒否していました。

 

中学生の思春期になると自分で服を選ぶような子供も増えてきますが、
私の場合早熟だったので、すでに7歳の頃にはそういった習慣が出来上がっていたのです。

 

そして成長するに連れて既存のブランドが発売しているメンズファッションに不満が
沢山出てきました。私は、ディースクエアードやドルガバなどのハイブランド品を
よく付けていたのですが、それでも欠点や粗のようなものが見えてきました。

 

どのブランドにも一長一短があり完全無欠のブランドなどひとつもないことに
幻想を持ちがちな少年の心は落胆を隠せなかったのです。
そこで大志を抱いたのです。

 

それは独自のブランドを立ち上げることです。
それを決意したのは10歳の頃でした。
私が満足出来る服をつくるためにブランドを作るのです。なんという小学生なのでしょうか?
我ながら凄いなと思います。

 

モテるマネキン買いメンズ通販